少しずつ中学校に慣れています

ちっくん、中学校生活も3ヵ月経ちました。
時々、中学校になって変わったことを教えてくれます。

「中学校ではね、プリントが終わったら、終わりました、じゃなくてお願いしますって言ってねって言われたよ」

なるほど。これは将来仕事する上で、いい言葉遣いかな~。

「美術の先生がね、作業が遅れててやっとできるようになったら、お待たせしましたって言ってねって言われたよ」

、、、まあ、中学生からこういう言い方に慣れとくのもいいのかも?


嘘をつかないのもちっくんのいいところです。
先生が他の子に、嘘はつかないでねと注意しているのを聞き、

「雨がひどかったとき、友達に制服は濡れた?って聞かれたけど、制服は濡れてたんだけど、上靴は濡れていないから、濡れていないって答えちゃた。嘘ついちゃったなあ~」

まあ、これは嘘をついて後悔、ではなく、結果的に嘘ついちゃった自分にウケてゲラゲラ笑ってました。


当番で、ちっくんが他の子を注意する立場になることもあって、
学校公開日での一コマ、

ちっくん「T君、笑わないでください」
T君「もともとこういう顔です」

これはちょっと笑いました…ごめんよ、T君…

それから、4月の時点では、「かわいがらないで」と言っていたちっくんなのですが、
その後、なぜか「やっぱりいつまでもかわいいって言われたい」モードに変わってました。

「これ以上身長が伸びると、かわいくなくなるかも…」
「小学5年生の僕と今の僕は、どっちがかわいい?」


親目線では、まだまだ十分かわいいちっくん。
大丈夫だよ~、きっとかわいい大人になるよ~と慰めて(?)ます…


↓ぷくぷくも参加しています
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック